第10期メールマガジン・バックナンバー

★豊富な問題演習!! 最新の法改正情報!! 合格力を身につける!!★
労働調査会 「月刊 社労士受験」メールマガジン 毎週金曜発行

メルマガ Vol.32(2018/05/11)

*********************************************************************
労働調査会 「月刊 社労士受験」メールマガジン 毎週金曜発行
2018/5/11 Vol.32
http://m-sharoushi.chosakai.ne.jp/
**********************************************************************

   読む! 聴く! 実力がつく!
 ★ 次の受験で絶対に合格したい受験生のための必読メールマガジン ★

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

▼ Vol.32

■健康保険法「損害賠償との調整」について

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

皆さん、こんにちは。「月刊 社労士受験」編集部です。

4月23日に厚生労働省から、平成29年11月に実施された「過重労働解消キャン
ペーン」における、重点監督の実施結果が公表されました。この重点監督は、長
時間の過重労働による過労死等に関する労災請求のあった事業場や若者の「使い
捨て」が疑われる事業場などを含め、労働基準関係法令の違反が疑われる事業場
に対して集中的に実施されました。
監督指導の実施事業場は7,635事業場。このうち、5,029事業場(全体の65.9%)
で労働基準関係法令違反がありました。主な違反内容は、違法な時間外労働があ
ったものが2,848事業場(37.3%)、賃金不払残業があったものが536事業場
(7.0%)、過重労働による健康障害防止措置が未実施のものが778事業(10.2%)
などでした。厚生労働省では、今後も長時間労働の是正に向けた取組みを積極的
に行っていくとのことです。

◆◇ PR ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■6月号は好評発売中!
特集は「平成30年度試験完全対応 後期模試」です。本試験と同様の形式でこれ
までの到達度をチェックしましょう!
≫≫http://m-sharoushi.chosakai.ne.jp/me/book/sh-2018-06.html
※6月号の音声解説講義は330分の拡大版です!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ◆◇

さて、ここからは健康保険法について解説します。

自動車事故やケンカなどで、第三者の行為により負傷したときは、被害者は加害
者に対し損害賠償の請求権を得ます。被害者は健康保険を使って治療を受けるこ
とができますが、この場合、被害者の損害が二重に補てん(損害賠償と保険給付)
されることになるため、被害者が有する損害賠償請求権を、保険者が代位取得す
ることにより調整を行うこととされています。

—— ≪損害賠償請求権の代位取得≫ ————
保険者は、保険給付の事由が第三者の行為によって生じた場合は、その給付の価
額を限度として、保険給付を受ける権利を有する者(被害者)が第三者(加害者)
に対して有する損害賠償の請求権を取得します。

被害者が被扶養者の場合も、保険者は損害賠償請求権を代位取得します。


—— ≪第三者の行為による傷病届≫ ————
療養の給付、入院時食事療養費、入院時生活療養費、保険外併用療養費、訪問看
護療養費の支給を受ける疾病または負傷が、第三者の行為によって生じたもので
あるときは、被保険者はその事実、第三者の氏名及び住所(不詳であるときはそ
の旨)、被害の状況を、遅滞なく届け出なければなりません。

代位取得の流れは次のようになります。
(1)「第三者の行為による傷病届」を提出する。
(2)被保険者(被扶養者)は医療機関を受診し、一部負担金を支払う。
(3)医療機関は保険者に医療費を請求し、保険者は医療費を一時立替払いする。
(4)保険者は第三者(加害者)に立て替えた医療費を請求し、第三者は保険者に医
療費を支払う。


—— ≪免責≫ ————
被保険者(被扶養者)が第三者から損害賠償を受けたときは、保険者は、その価
額の限度で保険給付を行わないことができます。

被保険者(被扶養者)が実際に損害賠償を受けなくても、示談などで第三者に対
する損害賠償請求権の全部を放棄したときは、保険者はそれ以後の保険給付を行
う義務が免除されます。


代位取得できる損害賠償請求権は、「給付の価額」が限度となります。慰謝料、見
舞金、被害者の家族に対する手当など、保険給付と直接関係ないものや、入院室
料差額など保険給付されないものは代位取得の対象となりません。

それでは最後に過去問を解説します。

◆◇ PR ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■「勝つ!社労士受験 法改正徹底攻略2018年版」新発売!
◆社労士試験公示日までの最新の改正を網羅!
http://www.chosakai.co.jp/publications/20669/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ◆◇

問:被保険者の被扶養者が第三者の行為により死亡し、被保険者が家族埋葬料の
給付を受けるときは、保険者は、当該家族埋葬料の価額の限度において当該被保
険者が当該第三者に対して有する損害賠償請求権を代位取得し、第三者に対して
求償できる。(H28)

答:○ 設問のとおり。
「家族埋葬料」についても損害賠償請求権を代位取得できます。


問:保険者は、給付事由が被保険者に対する第三者の行為によって生じた場合に
保険給付を行ったときは、その給付の価額の限度において、被保険者が第三者に
対して有する損害賠償の請求権を取得する。この際、自動車損害賠償責任保険に
おいて、被保険者の重過失減額が行われた場合は、過失により減額された割合で
減額した額を求償することができる。(H26)

答:○ 設問のとおり。
原則は全額求償することとされていますが、裁判所の判決において被保険者の過
失が認められ過失相殺が行われた場合には、減額した額で加害者側に求償できま
す。また、自動車損害賠償責任保険等において被保険者の重過失が認められ、保
険金額の減額が行われた場合にも、減額した額で求償して差し支えないとされて
います。


「損害賠償との調整」を含む保険給付の通則については、毎年出題されています
ので、よく確認して得点を稼ぎましょう。


◆◇ PR ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■月刊社労士受験6月号は好評発売中! 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ◆◇
=6月号 CONTENTS=
---------------------------------------------------------------------
○特集「平成30年度試験完全対応 後期模試」
本試験と同様の形式でこれまでの到達度をチェックします。模試は毎月の問題演
習講座よりもやや難しく感じるかもしれませんが、得点に一喜一憂する必要はあ
りません。自分の弱点を知り、本試験までの期間にこなすべき課題を見つける材
料にしましょう!
重要な問題には詳細な音声解説講義を付けていますので、復習に役立ててくださ
い。
※音声解説付き
---------------------------------------------------------------------
○答練 〜総合問題(労働編1)〜
「五肢択一式答練」※音声解説付き
「選択式答練」
---------------------------------------------------------------------
※6月号の詳細はこちらから。ページ見本、音声試聴もあります!
≫≫http://m-sharoushi.chosakai.ne.jp/me/book/sh-2018-06.html
※音声講義は330分の拡大版です!

◆◇ PR ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆皆さん!「社労士ネット模試2018」はもうお申し込みいただきましたか?模試
の問題は、社労士試験を知り尽くした専門の講師が作成しています。今、解いて
いる問題と同じような問題が本試験で出題されるかもしれません!仮に模試で間
違ったとしても、復習して次にできるようになればよいのです。本試験で「模試
で見た問題なのに…」と後悔しないために、模試の復習は必ずしましょう!
-------------------------------------------------------------------
◎「社労士ネット模試2018」7つの特長
1 模試内容にテーマがあり本番に向けて着実に実力がつきます!
2 自宅で模試が受けられます!
3 解答は複数日に分けて入力ができます!
4 動画によるポイント解説がつきます!(模試1回ごとに1時間)
5 模試1回ごとに論点表がダウンロードできます!
6 合否判定と詳細な試験結果分析がわかります!
7 1人1人への弱点指摘とアドバイスがあります!

◎監修、動画解説は実力派講師の北村庄吾先生!

◎実施時期・各回テーマ
Vol.1 4月 3日(火)〜8月24日(金)頻出論点 
Vol.2 5月 8日(火)〜8月24日(金)法改正中心
Vol.3 6月 5日(火)〜8月24日(金)出題形式注意
Vol.4 7月 3日(火)〜8月24日(金)本試験想定

※詳しくはこちらから
≫≫http://m-sharoushi.chosakai.ne.jp/me/trial/

**********************************************************************
▼発行 労働調査会 出版局
〒170-0004 東京都豊島区北大塚2-4-5 調査会ビル
http://www.chosakai.co.jp/
★問い合わせ TEL:03-3915-6415(月刊 社労士受験/編集部)
http://m-sharoushi.chosakai.ne.jp/me/form/inquiry.html
★メールアドレスの変更・解除
http://m-sharoushi.chosakai.ne.jp/me/mail-magazine/mm-check.php
**********************************************************************
■このメールマガジンを許可無く転載することを禁じます。
  All Contents Copyright (C)2017 Roudou Chousakai