第12期メールマガジン・バックナンバー

★豊富な問題演習!! 最新の法改正情報!! 合格力を身につける!!★
労働調査会 「月刊 社労士受験」メールマガジン 毎週金曜発行

メルマガ Vol.7(2019/10/18)

******************************
労働調査会「月刊 社労士受験」メールマガジン
毎週金曜発行
2019/10/18 Vol.7
http://m-sharoushi.chosakai.ne.jp/
******************************
読む! 聴く! 実力がつく!
★ 次の受験で絶対に合格したい受験生のための必読メールマガジン ★
******************************
皆さん、こんにちは。「月刊 社労士受験」編集部です。

先日日本列島を直撃した台風19号の被害に遭われた皆さまに謹んでお見舞い申
し上げます。 また、被害に遭われました皆さまの生活が一日も早く元に戻れま
すよう、心よりお祈り申し上げます。

今回もテーマは労働者災害補償保険法です。
━━━━━━━━━━━━━━━
▼ 労働者災害補償保険法 3
━━━━━━━━━━━━━━━
【問1】
労働者が業務上死亡した場合において、当該労働者の死亡の当時その収入によ
って生計を維持していた者が、夫(55歳)と長女(15歳)である場合、夫に
対し遺族補償年金が支給される。なお、夫と長女のいずれも障害の状態にはな
い。
↓↓解答は下にあります↓↓
◆◇ PR ━━━━━━━━━━
■月刊社労士受験11月号は好評発売中です!
━━━━━━━━━━━━ ◆◇●
●特集 保険のしくみ〜「5つの要素」で労働・社会保険をマスターする〜
●過去問対策塾
●科目講座 労働者災害補償保険法
・やさしくわかる科目解説
・めざせ合格ポイント解説
・理解度チェック一問一答
●毎月コツコツ クロス整理 
●法改正キャッチアップ 

※11月号の詳細はこちらから
https://m-sharoushi.chosakai.ne.jp/me/book/sh-2019-11.html
【問1 答】
× 法16条の2第3項、昭40法附則43条2項
遺族補償年金を受けるべき遺族のうち「18歳に達する日以後の最初の3月31日までの間にあ
る子」と「55歳以上60歳未満で厚生労働省令で定める障害の状態にはない夫」では、「子」
の方が順位が高く、設問の場合、「長女」に対し遺族補償年金が支給される。
---------------------------------
【問2】
政府が療養給付を受ける労働者から徴収する一部負担金は、第三者の行為によって生じた交
通事故により療養給付を受ける者からも徴収する。【H27問2E】
↓↓解答は下にあります↓↓
◆◇ PR ━━━━━━━━━━━
★「月刊社労士受験 見本号」無料進呈中★
月刊社労士受験の内容を紹介した「見本号」をご自宅へ郵送いたします。下記の
URLから「記事内容に関すること」をお選び頂き、お名前、ご住所、お電話番号
を記入のうえ、「お問い合わせ内容」の欄に「見本号希望」と入力して送信してく
ださい。

※お申込みはこちらから
http://m-sharoushi.chosakai.ne.jp/me/form/inquiry.php
------------------
━━━━━━━━━━━━━━━
※おすすめ!試験直前の1日セミナー「直前出題予想 合格必須ポイント30選 」
https://m-sharoushi.chosakai.ne.jp/me/yosouseminar.html

※ネット配信の法改正対策「法改正WEBセミナー」で法改正対策を…
https://m-sharoushi.chosakai.ne.jp/me/webseminar.html
━━━━━━━━━━━━ ◆◇
【問2 答】
× 法31条2項、則44条の2
政府は、(1)「第三者の行為によって生じた事故」により療養給付を受ける者、(2)
療養の開始後3日以内に死亡した者その他休業給付を受けない者、(3)同一の通勤
災害に係る療養給付について既に一部負担金を納付した者からは、一部負担金を
徴収しない。
***********************************
▼発行 労働調査会 出版局
〒170-0004
東京都豊島区北大塚2-4-5 調査会ビル
http://www.chosakai.co.jp/
★公式Twitter
http://twitter.com/#!/sharoushi_juken
★問い合わせ 
TEL:03-3915-6415
(月刊社労士受験/編集部)
http://m-sharoushi.chosakai.ne.jp/me/form/inquiry.html
★メールアドレスの変更・解除
http://m-sharoushi.chosakai.ne.jp/me/mail-magazine/mm-check.php
***********************************
■このメールマガジンを許可無く転載することを禁じます。
  All Contents Copyright (C)2019 Roudou Chousakai