第12期メールマガジン・バックナンバー

★豊富な問題演習!! 最新の法改正情報!! 合格力を身につける!!★
労働調査会 「月刊 社労士受験」メールマガジン 毎週金曜発行

メルマガ Vol.15(2019/12/13)

******************************
労働調査会「月刊 社労士受験」メールマガジン
毎週金曜発行
2019/12/13 Vol.15
http://m-sharoushi.chosakai.ne.jp/
******************************
読む! 聴く! 実力がつく!
★ 次の受験で絶対に合格したい受験生のための必読メールマガジン ★
******************************
皆さん、こんにちは。「月刊 社労士受験」編集部です。
今月に入ってから、インフルエンザの患者数が増えているそうで、都内では流行
注意報となっています。体調を崩してしまうと、学習のスケジュールも崩れてし
まいがちです。どうかお気をつけてお過ごしください。

さて、さっそく徴収法、第2回目の問題を解いていきましょう。
━━━━━━━━━━━━━━━
▼ 徴収法 2
━━━━━━━━━━━━━━━
事業主は、正当な理由がないと認められるにもかかわらず、印紙保険料の納付を怠ったとき
は、認定決定された印紙保険料の額(その額に1000 円未満の端数があるときは、その端数は、
切り捨てる)の100 分の10 に相当する追徴金を徴収される。【H28雇問9D】

↓↓解答は下にあります↓↓
◆◇ PR ━━━━━━━━━━
【新刊のご案内】
月刊社労士受験別冊 勝つ!社労士受験 
横断整理徹底攻略2020年版
https://www.chosakai.co.jp/publications/23449/
〇×答練徹底攻略2020年版
https://www.chosakai.co.jp/publications/23453/
━━━━━━━━━━━━ ◆◇
【問1 答】
× 法25 条2 項
「100 分の10 」ではなく「100 分の25 」である。印紙保険料に係る追徴金の率が高率なの
は、印紙保険料がごまかしやすいために、懲罰の効果を高める目的がある。なお、納付を怠
った印紙保険料の額が1,000 円未満であるときは、追徴金を徴収しない。また、政府は、事
業主に対して、期限を指定して、その納付すべき追徴金の額を通知しなければならない。
---------------------------------
【問2】
事業主は、雇用保険印紙を購入しようとするときは、購入申込書に購入しようとする雇用保
険印紙の種類別枚数、購入年月日、労働保険番号並びに事業主の氏名又は名称及び住所又は
所在地を記入し、公共職業安定所に提出しなければならない。

↓↓解答は下にあります↓↓

☆☆ PR ━━━━━━━━━━
◆月刊社労士受験 定期購読者大募集!
↓↓お申込みはこちらから↓↓
http://m-sharoushi.chosakai.ne.jp/me/form/subscription.html
━━━━━━━━━━━━ ☆☆
月刊社労士受験は、毎号の学習に役立つ「特集」と、全試験科目の基礎力をつけ
る「科目講座」で、社労士試験合格をバックアップする受験学習誌です。

=10月号=
【特集】はじめてでも大丈夫! 法律の学び方
法律にまったく触れたことがない人のための法律の学び方入門。これから社労士
試験の勉強をしていくにあたり、基礎となる知識を解説します。
【科目講座】労働基準法

=11月号=
【特集】保険のしくみ
労働・社会保険法令をしっかりと理解するためには、「保険のしくみ」を知ること
が大切。「保険」という角度からみる社労士試験主要科目の横断的ガイダンスです。
【科目講座】労働者災害補償保険法

=12月号=
【特集】図解 試験に出てくる行政機関
社労士試験には、普段あまりなじみのない行政機関や公法人が登場します。これ
らの役割や関係性について、わかりやすく図解で解説します。
【科目講座】雇用保険法

=1月号=
【特集】判例問題に強くなる
判例の結論やキーワードを論点にした問題は毎年出題されており、その対策は必
須。難解な判例も過去問を使いながらコンパクトに学習できます。
【科目講座】労働保険徴収法/労働安全衛生法
---------------------------------
× 則43条1項
雇用保険印紙を購入しようとするときは、購入申込書に設問に掲げる事項を記
入し、雇用保険印紙を販売する「日本郵便株式会社の営業所」に提出しなけれ
ばならない。
***********************************
▼発行 労働調査会 出版局
〒170-0004
東京都豊島区北大塚2-4-5 調査会ビル
http://www.chosakai.co.jp/
★公式Twitter
http://twitter.com/#!/sharoushi_juken
★問い合わせ 
TEL:03-3915-6415
(月刊社労士受験/編集部)
http://m-sharoushi.chosakai.ne.jp/me/form/inquiry.html
★メールアドレスの変更・解除
http://m-sharoushi.chosakai.ne.jp/me/mail-magazine/mm-check.php
***********************************
■このメールマガジンを許可無く転載することを禁じます。
  All Contents Copyright (C)2019 Roudou Chousakai