第12期メールマガジン・バックナンバー

★豊富な問題演習!! 最新の法改正情報!! 合格力を身につける!!★
労働調査会 「月刊 社労士受験」メールマガジン 毎週金曜発行

メルマガ Vol.29(2020/03/27)

******************************
労働調査会「月刊 社労士受験」メールマガジン
毎週金曜発行
2020/3/27 Vol.29
http://m-sharoushi.chosakai.ne.jp/
******************************
読む! 聴く! 実力がつく!
★ 次の受験で絶対に合格したい受験生のための必読メールマガジン ★
******************************

今週末、東京都などでは不要不急の外出を控えるように
自粛要請が出されました。今週末、特に用事が無い方は、
一緒に問題を解いていきましょう。
それでは健保法、最終回です。

━━━━━━━━━━━━━━━
▼ 健保法 4
━━━━━━━━━━━━━━━
【問1】
任意継続被保険者は、適用事業所に使用されるに至ったときは、当該事実があっ
た日から5 日以内に、所定の申出書を保険者に提出しなければならない。

↓↓解答は下にあります↓↓
◆◇ PR ━━━━━━━━━━
【4月1日発売予定】
月刊社労士受験5月号
5月号の特集は「行政通達に強くなる」です。
https://m-sharoushi.chosakai.ne.jp/me/book/sh-2020-05.html
━━━━━━━━━━━━ ◆◇
【問1 答】
×(則43 条)
任意継続被保険者が適用事業所に使用されるに至ったときの申出は、「遅滞なく」
行わなければならない。
---------------------------------
【問2】
特定適用事業所に使用される短時間労働者の年収が130 万円未満の場合、被保険者になるか、
被保険者になることなく被保険者である配偶者の被扶養者になるかを選択することができる。
【H29問9イ】

↓↓解答は下にあります↓↓
◆◇ PR ━━━━━━━━━━
開講期間中、何度でも受講可能
家に居ながらしっかりと学べる
「法改正WEBセミナー2020」
■ 日 程:2020年5月22日(金)〜8月21日(金)
https://m-sharoushi.chosakai.ne.jp/me/webseminar.html

【主な内容】
●民法の一部改正に伴う時効に関する規定等の見直し〔各法共通〕
●特定一般教育訓練に係る教育訓練給付金の創設〔雇用保険法〕
●被扶養者・国民年金第3号被保険者の要件の改正〔健康保険法・国民年金法等〕
●同一労働同一賃金の実現に向けた改正〔労働一般/パートタイム労働法・労働
契約法・労働者派遣法〕
●年金生活者支援給付金の支給に関する法律の施行〔社会一般〕
━━━━━━━━━━━━ ◆◇
【問2 答】
×(法3 条1 項9 号・7 項、平24 法附則46 条1 項)
設問のような「選択の制度はない」。特定適用事業所に使用される者であれ、それ
以外の適用事業所に使用される者であれ、それぞれ法令の定める適用要件を満た
せば「当然に」被保険者となる。

***********************************
▼発行 労働調査会 出版局
〒170-0004
東京都豊島区北大塚2-4-5 調査会ビル
http://www.chosakai.co.jp/
★公式Twitter
http://twitter.com/#!/sharoushi_juken
★問い合わせ 
TEL:03-3915-6415
(月刊社労士受験/編集部)
http://m-sharoushi.chosakai.ne.jp/me/form/inquiry.html
★メールアドレスの変更・解除
http://m-sharoushi.chosakai.ne.jp/me/mail-magazine/mm-check.php
***********************************
■このメールマガジンを許可無く転載することを禁じます。
  All Contents Copyright (C)2019 Roudou Chousakai