第12期メールマガジン・バックナンバー

★豊富な問題演習!! 最新の法改正情報!! 合格力を身につける!!★
労働調査会 「月刊 社労士受験」メールマガジン 毎週金曜発行

メルマガ Vol.35(2020/05/08)

******************************
労働調査会「月刊 社労士受験」メールマガジン
毎週金曜発行
2020/5/8 Vol.35
http://m-sharoushi.chosakai.ne.jp/
******************************
読む! 聴く! 実力がつく!
★ 次の受験で絶対に合格したい受験生のための必読メールマガジン ★
******************************

皆さんこんにちは! 月刊社労士受験編集部です。
連休中はゆっくり勉強に取り組めましたか。
さっそく問題を解いていきましょう。

━━━━━━━━━━━━━━━
▼ 労務管理その他の労働に関する一般常識 2
━━━━━━━━━━━━━━━
【問1】
過労死等防止対策推進法は、国及び地方公共団体以外の事業主であって、常時雇
用する労働者の数が100人を超える者は、毎年、当該事業主が「過労死等の防止
のために講じた対策の状況に関する報告書を提出しなければならない。」と定めて
いる。【H30問4C】

↓↓解答は下にあります↓↓
◆◇ PR ━━━━━━━━━━
いよいよ開講間近!
『法改正WEBセミナー2020』
● 北村庄吾先生が2020年度試験対象の法改正を動画で講義
● 講義時間は3時間
● テキスト、練習問題の解答・解説はウェブ(PDF)で提供します
■ 日 程:2020年5月22日(金)〜8月21日(金)
■ 講 師:北村 庄吾
■ 受講料:8,000円(税込み)
https://m-sharoushi.chosakai.ne.jp/me/webseminar.html
━━━━━━━━━━━━ ◆◇
【問1 答】
×(過労死等防止対策推進法)
過労死等防止対策推進法は、現在のところ、「民間事業主」に対する義務・努力義務規定を
置いていない。

---------------------------------
【問2】
労働契約法によれば、労働契約の内容である労働条件を変更するには、書面に作成し、労働
者及び使用者が署名しなければならない。

↓↓解答は下にあります↓↓
◆◇ PR ━━━━━━━━━━
月刊社労士受験6月号
●特集1 選択式対策 
選択式問題には、科目別に見られる「出題特性」があります。その「出題特性」
に応じた選択式対策を、日頃の学習の中で行っていく方法をレクチャーします。
●特集2 択一式問題の取り組み方 
各科目の中で、「論点」として出題される代表的なポイントについて、問題演習を
通じて知識を深めていきます。
●毎月コツコツ クロス整理 
●法改正キャッチアップ 
●過去問対策塾
●まるまる暗記 数字の単語帳
#stayhomeJapan
「月刊社労士受験」及び別冊シリーズは通信販売でも
お買い求め頂くことが可能です。
https://chosakai.co.jp/publications/
━━━━━━━━━━━━ ◆◇
【問2 答】
×(法8条)
労働者及び使用者は、「その合意」により、労働契約の内容である労働条件を変更
することができる。

***********************************
▼発行 労働調査会 出版局
〒170-0004
東京都豊島区北大塚2-4-5 調査会ビル
http://www.chosakai.co.jp/
★公式Twitter
http://twitter.com/#!/sharoushi_juken
★問い合わせ 
TEL:03-3915-6415
(月刊社労士受験/編集部)
http://m-sharoushi.chosakai.ne.jp/me/form/inquiry.html
★メールアドレスの変更・解除
http://m-sharoushi.chosakai.ne.jp/me/mail-magazine/mm-check.php
***********************************
■このメールマガジンを許可無く転載することを禁じます。
  All Contents Copyright (C)2019 Roudou Chousakai