第12期メールマガジン・バックナンバー

★豊富な問題演習!! 最新の法改正情報!! 合格力を身につける!!★
労働調査会 「月刊 社労士受験」メールマガジン 毎週金曜発行

メルマガ Vol.38(2020/05/29)

******************************
労働調査会「月刊 社労士受験」メールマガジン
毎週金曜発行
2020/5/29 Vol.38
http://m-sharoushi.chosakai.ne.jp/
******************************
読む! 聴く! 実力がつく!
★ 次の受験で絶対に合格したい受験生のための必読メールマガジン ★
******************************

月刊社労士受験編集部です。
全国で緊急事態宣言が解除され、日常が戻ってきましたね。
いよいよ5月最後のメールマガジンです。
また、6月にお会いしましょう!

━━━━━━━━━━━━━━━
▼ 労務管理その他の労働に関する一般常識 5
━━━━━━━━━━━━━━━
【問1】
労働者派遣法によれば、派遣元事業主は、派遣先の事業所その他派遣就業の場所
における組織単位ごとの業務について、5 年を限り、継続して同一の派遣労働者
に係る労働者派遣を行うことができる。

↓↓解答は下にあります↓↓
◆◇ PR ━━━━━━━━━━
月刊社労士受験7月号は、6月1日発売です。
https://m-sharoushi.chosakai.ne.jp/me/book/sh-2020-07.html
●特集 まとめて押さえる法改正 
2020 年度(令和2年度)本試験で出題の可能性がある法改正内容を概観します。
インプット学習時に既に学んでいる内容だけではなく、直近に決まった内容もあ
りますので、再度確認することが必要です。なお、試験対策上の優先順位を3段
階(★★★〜★)で示していますので、重要度が高い順に優先的に確認してくだ
さい。
●毎月コツコツ クロス整理
●過去問対策塾
●まるまる暗記 数字の単語帳
●230分の音声CDを標準付属
━━━━━━━━━━━━ ◆◇
【問1 答】
×(法35 条の3)
派遣元事業主は、派遣先の事業所その他派遣就業の場所における組織単位ごとの
業務については、「3 年を超える期間」継続して同一の派遣労働者に係る労働者派遣(一
定のものを除く)を行ってはならない。

---------------------------------
【問2】
労働契約法第18 条第1 項の「同一の使用者」は、労働契約を締結する法律上の主体が同一
であることをいうものであり、したがって、事業場単位ではなく、労働契約締結の法律上の
主体が法人であれば法人単位で、個人事業主であれば当該個人事業主単位で判断される。【H30
問3オ】

↓↓解答は下にあります↓↓
◆◇ PR ━━━━━━━━━━
2020年度社労士試験対策セミナー開催!
「直前出題予想 合格必須ポイント30選 2020」
https://m-sharoushi.chosakai.ne.jp/me/yosouseminar.html
講  師:山川 靖樹
■2020年7月19日(日)9:40 〜 17:15(予定)
東京会場:JA共済ビル カンファレンスホール
■2020年7月26日(日)9:40 〜 17:15(予定)
大阪会場:ホテルマイステイズ新大阪コンファレンスセンター
━━━━━━━━━━━━ ◆◇
【問2 答】
○(労契法18 条、平24.8.10 基発0810 第2 号)
設問のとおりである。なお、使用者が、就業実態が変わらないにもかかわらず、
無期転換申込権の発生を免れる意図をもって、派遣形態や請負形態を偽装して、
労働契約の当事者を形式的に他の使用者に切り替えた場合は、法を潜脱するもの
として、通算契約期間の計算上「同一の使用者」との労働契約が継続していると
解される。

***********************************
▼発行 労働調査会 出版局
〒170-0004
東京都豊島区北大塚2-4-5 調査会ビル
http://www.chosakai.co.jp/
★公式Twitter
http://twitter.com/#!/sharoushi_juken
★問い合わせ 
TEL:03-3915-6415
(月刊社労士受験/編集部)
http://m-sharoushi.chosakai.ne.jp/me/form/inquiry.html
★メールアドレスの変更・解除
http://m-sharoushi.chosakai.ne.jp/me/mail-magazine/mm-check.php
***********************************
■このメールマガジンを許可無く転載することを禁じます。
  All Contents Copyright (C)2019 Roudou Chousakai